にっこる☆ニコはんぶんこ秘密基地

『人が楽しむ時間と場所づくり』『夢を結束化して現実にしちゃおう!』そんな秘密基地やお茶会を作りつつ創作活動したり気ままな生存報告など。「人生を諦めずに生きよう」

「レター払いに違和感があるんだよね」/レターポットの隠された裏テーマ『時間と言葉(序章)』

「レター払いに違和感があるんだよね」

と、ここ数日友人と話していて、まさにまさに。

相槌をうつ、わたくし。

 

「もっと言っちゃばさぁ…レター払いってしたくないんだよね」

超わかるわぁ~!!

 

これは驚くべき速さで

レターポットの世界観が『交換』から『贈与』へ移行しているから。

 

 

f:id:nicohanbunko:20180115200540j:plain


はじめまして、匿名希望、ニコ級(25歳以上 WOMAN)と申します。
おもったこと言ってきます。楽しいものは楽しい、好きなものは好きという私独自の判断で発信しますが、悪意はありませんですわ。それでは、

 

「レター払いに違和感がある」

レター払いというのは対価交換であり『交換』です。

対価を払う代わりにモノ(商品やサービス)を頂くなら現金でいい(のが早い)し、

レターに価値を持ったコミュニティーで言うなら現金の価値よりもレターの価値の方が上回ります。

 

だから、

「もっと言っちゃばさぁ、レター払いってしたくないよね」

「レター払いしたくない」

 

 復唱すると、

レターがお金よりも価値が上がるコミュニティーの中や、

レターが贈り物という価値を知ったコミュニティーの中で、

 

お支払はレターでと言われちゃうと

「なんだか強要されてるみたいで辛くない?」

 

だって、

『レターは気持ちだもの。レターは言葉だもの』

 

言葉というのは、

自ら贈りたい時にのみ発する。尊いもの。

 

普段、私は基本、自分が書きたい時に、

届けたい気持ち、発信したい内容があって文字を書き文章にしている。

企画を作ったりプレゼンしたり、恋文、ラブレター出したり。。

 

「したい」や「贈りたい」GIVE だったりする。

 

届けば嬉しいけど、届かなくてもいいの、

そう想いながら、手紙書いてる時があります。

 

(具体的に言えば、片思いの想い人や、ファンレター、私の人生に影響を与えた作品を創ってくれたの著者やクリエイターの方に対するファンレター、これは届けばいいと思っているけど届かなくてもいいと思っている。自発的な気持ちで書かれたもの)

 

自発的な想い。自発的とは、

 

( 形動 )
他からの命令などによらず、自分から進んで事を行うさま。

うん。自ら発するもの。お気持ち。

 

自発的 だから、

レターを強要されると、

気持ち悪くて、吐いちゃうかもしれない! おえっ!

スイマセン、(><)ノ

だからその前に言っちゃいました!

 

 

次回『レターポットと時間について』 

レターポットの裏に隠されたテーマは

時間だと思うの。

人に使う時間

時は有限、恋せよ乙女。 

有限な時間を誰の為にどう使うか。

自分の為に使いたいし、大切な人の為に使いたい。

自分の時間を無駄にしたくない。

 

※裏というか表である! Σ(・ω・ノ)ノ

贈り物に、お金に、時間を乗せる、レターポット、面白い。楽しいなぁ。

またまたね。

 

New

続きのブログをUPしました !(^^)!

www.nicohanbunko.com

 

 

匿名希望、ニコ級(25歳以上)さんへのレターや苦情はコチラから

letterpot.otogimachi.jp

記事:日高タクみ

 

レターポット発案者のキンコン西野さんのこの辺のブログが面白い。

lineblog.me